森彦の時間森彦の時間

珈琲のおいしい淹れ方珈琲のおいしい淹れ方

珈琲のおいしい淹れ方

About

北海道札幌は円山の麓、
路地裏にひっそりと佇む珈琲店「森彦」。
産地の選定から
こだわり抜いたブレンドを、
たっぷりの豆でじっくりと落とす。
豊かな時間を、心を充たす一杯とともに。

Products

森彦ブレンド 深煎り

森彦ブレンド 180g
ドリップコーヒー
森彦ブレンド 5袋

北海道らしい珈琲を追求した、
森彦自慢のブレンドコーヒー。
深煎りながらもまろやかで、
ほんのりと甘みが感じられます。
口にするたび、奥深い世界が広がります。

森彦ブレンドとご一緒に

・ガトーフロマージュ
(チーズケーキ)
飽きのこない甘味と爽やかな酸味が、コーヒー本来のコクと甘味を引き立てます。
for foods
  • ・牛肉系料理
    (ボロネーゼ、ローストビーフ、BBQなど)
  • ・チーズオムレツ

深煎りのどっしりとした香りとコクは、お肉料理やチーズの旨味の余韻とよく合います。

マイルドブレンド 中煎り

マイルドブレンド 180g
ドリップコーヒー
マイルドブレンド 5袋

ナッツのような香ばしく豊かな風味と、
ほどよい苦み、やさしい甘みが調和した中煎りのブレンドコーヒー。
酸味と苦みを抑えたブレンドは、
いつまでも飲み続けたくなる美味しさです。

マイルドブレンドとご一緒に

・フロランタン
ナッツ系の華やかな風味が、アーモンドのテイストと非常にマッチします。
for foods
  • ・ペペロンチーノなどのオイル系パスタ
  • ・たまごサンド、照り焼きチキンなどの和風フード
  • ・ピザ、ラタトゥイユなど、トマト系の加熱野菜

苦味の少ない優しい飲み口は、まろやかな味わいの料理と好相性。

アフリカン・ムーンブレンド 浅煎り

アフリカン・ムーン
ブレンド 180g
ドリップコーヒー
アフリカン・ムーン
ブレンド 5袋

アフリカ・ウガンダで、世界自然遺産にも指定され、
『月の山』の通称でも知られるルウェンゾリ山脈。
その高地で特別に収穫された完熟豆のみを使用したスペシャルティコーヒー。
フルーティーな甘みと、滑らかな後味は、飲む人の心を包みこむような美味しさです。

アフリカン・ムーンブレンドとご一緒に

・マカロン
(ベリー系)
ナチュラル特有のベリー系のフレーバーが、同じベリーの香りをさらに引き立てます。
for foods
  • ・フレッシュベジタブルのサンドイッチ、フルーツサンド(ベリー系)
  • ・白身魚のムニエル(白ワイン系)

フルーティーで軽やかな味わいは、繊細な野菜や白身魚の味を打ち消すことなく寄り添います。

販売エリア
全国のスーパー、コンビニエンスストアなどの小売店
お問い合わせ先
味の素AGF(株) お客様相談室 
フリーダイヤル:0120-17-8651 
平日 9:30~17:00(土日祝日を除く)

珈琲のおいしい淹れ方

  1. 一、

    美味しいコーヒーを淹れる最適な温度は80℃から95℃の間です。沸騰したらお湯を移し替えながら適温まで冷ましてください。深煎りは8085℃、中煎りは8590℃、浅煎りは9095℃が最適。

  2. 二、

    1杯分、18g2杯目から14gずつ増やすをペーパーにセットします。粉の中心から点滴注入します。コーヒーがむくむくと膨らんできたら、中心から外に向かってお湯を乗せていきます。

    お湯は落とすのではなく乗せる感じで。お湯の衝撃が強いと苦いコーヒーになってしまいます。
  3. 三、

    サーバーに濃いコーヒーエキスが滴り落ちるまでじっくりゆっくりとお湯を乗せます。やがてコーヒーエキスの落ちる間隔が点から線に変わるころ、乗せるお湯の量も少しずつ増やしていきます。
    落ちる量と淹れる量が同じくらいになるよう、1人前160ccでコーヒーが出来上がります。

    美味しいコーヒーには自然な甘みがあります。まずは何も入れないでコーヒー本来の味をお楽しみください。