NEWS PAPER

【リラ2021】季節のコーヒー新発売

目指したのは、初夏を彩るリラの様に甘く優しい香り。

リラ冷えの街はコーヒーの街。

リラ-lilas-はフランス語で、英語名はライラック-lilac-
「リラ冷え」は榛谷美枝子さんの俳句で詠まれた、美しい北海道の季語です。

春の訪れが遅い北海道ではリラの花咲くころに、急に冷え込むことを「リラ冷え」と言います。

季節のコーヒー「リラ2021」はリラの花びらの枚数と同じ、4種の豆をブレンドしました。

エチオピアの野性味のあるフローラルな香りとグァテマラのほのかに感じるグレープの様な甘みが特徴です。

リラ冷えの季節、温かいコーヒーでほっとする時間をお楽しみください。



期間中はカフェでもご注文いただけます。

おすすめの組み合わせは、Marie Pierreの季節の焼き菓子「チーズとバジルのサブレ」。
ほのかにスパイシーなバジルとたっぷりのチーズの塩気が「リラ2021」とよく合います。

父の日の贈り物として、甘いものが苦手なお父さんへのプレゼントにも。


■季節のコーヒー【リラ2021】
 200g 1,300yen(税込1,430yen)

※店舗によってお取り扱い状況が異なります。
 詳しくは下記店舗にお問合せください。


焙煎:中煎り
ブレンド:エチオピア イルガチェフェ/グァテマラ/ブラジル/インドネシア


テイスティングチャート

苦味 ★★★☆☆

酸味 ★★★☆☆

甘み ★★★☆☆
コク ★★★☆☆

 


《季節のコーヒーリラ2021の美味しいレシピ(1杯分/160g)》
粉量:20g
抽出温度:90℃
挽き目:中挽き

※2杯取り以上の場合は12gずつ増やしてください。

 

【販売期間】
2021年5月15日(土)~2021年6月14日(月)

【お取り扱い店舗】
森彦
ATELIER Morihiko
Plantation
MORIHICO & THE ALTERNATIVE
Marie Pierre
MORIHICO.藝術劇場
MORIHICO.TSUTAYA美しが丘店
MORIHICO.STAY&COFFEE
JB ESPRESSO MORIHICO. 新道東駅前店
JB ESPRESSO MORIHICO. サイクルロード
MORIHICO.緑が丘テラス

WEBでの購入はこちら 
ONLINE SHOP

 


新型コロナウイルス感染拡大防止のためのMORIHICO.の取組みについてはこちらをご参照ください。

一部サービス内容・営業時間変更のお知らせ